最近の新しい世代のバイオテクノロジーやナノテクノロジーに関する科学技術の進歩は目覚ましく、人類の健康と福祉への貢献に限りない夢を抱かせます。公益財団法人ヒューマンサイエンス振興財団は、医薬品、医療・福祉機器、保健衛生等に関連する先端的・基盤的科学技術の振興をはかり、人類の健康と福祉に寄与することを目的としております。

この目的を実現するために、当財団は産学官の研究者の英知を結集し、それぞれの分野のトップレベルの研究者に共同研究の場を提供し、さらに研究者間のリエゾンあるいは触媒としての機能を果たします。

財団の紹介へ
TOPページへ

目的と役割